ハンバーガーボタン
ハンバーガーボタン

働く環境について

私たちが
働く環境

ワークライフバランスを考慮し、快適かつ多様な働き方ができるように考えられた制度や取り組みが用意されています。 エンジニアが生産性を向上させ、成長できる、エンジニアファーストな環境です。

WORKSTYLE

出社しない、どこでもワーク

リモートワーク

オフィス勤務にとらわれないリモートワークを本格導入。ほとんどのエンジニアはリモート勤務をしています。それぞれの生活環境に合わせた働き方ができ、子育てなど家庭の事情に対応しながら柔軟な働き方ができます。 リモートワーク手当が支給され、自宅を中心とした労働環境の整備に配慮しています。
※担当業務によってはリモートワークではなく、オンサイト業務を担当していただく場合があります。

日本全国、今いる場所が仕事場に

居住地自由選択

日本国内であれば、居住地の選択は自由。北海道から沖縄の離島まで、どこに住んでいても働くことが可能です。「実家のある地方で仕事がしたい」など、ライフスタイルに合わせて働く場所を選択できます。
※担当業務によっては制限があるため、ご相談させていただく場合があります。

週に1度のオンライン雑談タイム

コミュニケーションサポート

社内のコミュニケーション活性化のため、毎週月曜日に、Web会議システムによる雑談タイムを設けています。毎回3名程度のセッションで、司会者が提案するテーマについて自由に雑談。週替わりで新しいメンバーとの出会いがあります。
そのほか、業務上でもタスク管理ツールやチャットアプリを使って進行管理や話し合いを行っているので、リモートでもメンバーとの連帯感が築けます。

雑談タイムを楽しむ一同

MacもWindowsも、スペックも選択

自由選択PC制度

PC環境によってエンジニアのパフォーマンスが左右されることは望みません。PCについては、MacもWindowsも、望みのスペックも申請により使用が可能になります。

地方や海外のイベントにも参加できる

ITイベント参加

エンジニアにとって意義のあるイベントであれば、国内外を問わず事前申請により参加が可能。Microsoftなどの海外イベントや国内外の有償イベントにも会社負担で参加することができます。海外のサービスを扱うことが多いサイオステクノロジーならではのサポートです。

ブログやYouTubeで発信

積極的なアウトプット

私たちは、オウンドメディアや外部コミュニティを通じて、個々のエンジニアが広く発信することを推奨しています。プロフェッショナルサービスラインが運営するブログサイト「SIOS Tech.Lab」では、クラウド、OSS、認証などに関する情報を発信し、月間15万PVを突破。YouTubeでも「SIOSテクノロジーエンジニア」チャネルを開設しています。
発信がきっかけで、Webメディアやセミナーへの登壇など、活躍の幅が広がったメンバーもいます。

サイオステックロゴ

認定資格取得を会社が応援

資格取得サポート

公的資格やMicrosoftやRed Hatなどベンダーの技術に特化したベンダー資格など、エンジニアや会社に有意義であれば、資格取得に必要な費用を会社が補助します。

頼れる先輩バディが相談相手

バディ制度

新卒・中途社員とも、先輩社員がバディとなって1対1でサポートする制度があります。仕事のこと、技術のこと、私生活のことなど何でも相談でき、早期に会社や仕事のやり方を理解し、独り立ちすることができます。

指導を行う女性

女性エンジニアの活躍を支援

女性が働きやすい環境

結婚や出産で辞める女性はほとんどいません。育児・介護休業制度だけではなく、周囲の協力や理解があるので、女性が働きやすい環境です。女性管理職の推進も進めているため、キャリアアップを目指すことも可能です。

社内表彰制度

SIOS Value Award

サイオステクノロジーの企業理念である5つの価値観「SIOS Values 2.0」を体現していた社員に対し、上期・下期に表彰し報奨金を支給する制度「SIOS Value Award」があります。Passion(情熱)、Creativity(創造)、Commitment(約束)、Integrity(誠実)、Teamwork(チームワーク)、それぞれの視点から候補者を選出。受賞者は、全社員の前で表彰されます。上期・下期の受賞者から、さらに「年間BEST SVA」を決定。上期・下期、さらに年間受賞の報奨金が支給されます。

鍵のついた杖をもった男性 鍵のついた杖をもった男性
スマホのトップイメージ
遊びに行く もっと知る レターをもらう