ハンバーガーボタン
ハンバーガーボタン

私たちについて

エンジニア
ファースト

国内トップクラスのエンジニアを擁するサイオステクノロジー。高いレベルのプロフェッショナルサービスを提供し続ける「エンジニアファースト」への取り組みと事業を紹介します。

ABOUT

笑顔の女性

技術がサイオスの価値を生む
エンジニアファーストで価値の最大化を図る

プロフェッショナルサービスラインでは、サイオステクノロジーにしかできない「技術」にこだわり、システム開発を行っています。
お客様に提供した技術の価値が会社の価値となり、エンジニアの技術を高めることがより高い企業価値を生み出すとともに、エンジニアの成長につながっています。
だからこそ、私たちは、仕事の進め方、働き方、成長機会などすべてにおいて「エンジニアファースト」を宣言しています。

集中して作業をする女性

プロフェッショナルサービスラインは
ハイスペックのエンジニア集団

私たちのサービスラインは、ハイスペックなエンジニアを当社の中でもっとも多く擁しています。
エンジニアは、スキルや経験に応じてアサインされた仕事を、責任とやりがいをもって行っています。またエンジニア集団ゆえに、個々のナレッジの積み重ねを組織全体で共有し、成長を図ることができます。

最新技術を追究できる環境がある

私たちが取り組んでいる技術は、認証、OSS、クラウドなど、技術を提供する企業の中でも扱いが少ない技術です。それだけに高度な技術や最新技術に日々触れることができ、働きながら最新技術を追究できる点がエンジニアにとっては大きなメリットです。
また、新しい技術の採択についてもボトムアップの提案が可能で、自分で勉強した技術をダイレクトに案件に活かせることもあります。
技術を磨くことについては会社の支援が大きく、専門書購入やセミナー受講なども申請により会社費用で認められています。

笑顔で話し合い

エンジニア個人の
裁量が大きい

プロフェッショナルサービスラインでは、多くの部分がエンジニアの裁量に委ねられています。大きなプロジェクトになると、エンジニアは“One of them”として1パートを受け持つ場合が多いですが、私たちのエンジニアはプロジェクトの全体を管理することも珍しくありません。
新技術の採用からスタッフの採用まで、エンジニアが決定することもあるほどです。もちろん責任も大きくなりますが、裁量が大きいほどモチベーションが上がり、エンジニアの成長の糧となっています。

技術コミュニティへの参加を推奨

社外の技術コミュニティへの参加を制限する会社も多いですが、私たちはエンジニア育成の一環として技術コミュニティでの活動を推奨しています。技術コミュニティに積極的に参加し、自らの技術をアウトプットすることによって市場価値が把握できるとともに、情報や人材が発信者に集まり、多彩なエンジニアとの交流や自身の技術力向上が実現できます。
また、当社はオープンソース業界においては高い評価を得ており、会社の看板を背負って社外の技術コミュニティに参加することができ、自身の存在のアピールにもつながっています。

DATA

会社
東証二部上場サイオスグループ

当社は、社歴20年を超える東証二部上場サイオスグループの中核企業です。

残業
平均作業時間10時間台

エンジニアの1ヵ月あたりの平均残業時間は、11.3時間(2020年実績 所定労働時間7h30mを超えた残業)。定時退社も珍しくありません。

従業員数
従業員数295名

グループ全体454名(2020年実績)のうち、65%以上の従業員がサイオステクノロジーに所属しています。

私たちの事業

プロフェッショナルサービスである私たちの事業、その中身を紹介します。

スマホのトップイメージ
遊びに行く もっと知る レターをもらう